憧れの小さな輸入住宅~ズボラ主婦の家づくり~スポンサー広告 ≫ 家カフェにお勧め!デロンギ・全自動エスプレッソマシン マグフィニカS お勧めポイントとマイナス点憧れの小さな輸入住宅~ズボラ主婦の家づくり~家電・キッチン雑貨 ≫ 家カフェにお勧め!デロンギ・全自動エスプレッソマシン マグフィニカS お勧めポイントとマイナス点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


by Belleまま  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

家カフェにお勧め!デロンギ・全自動エスプレッソマシン マグフィニカS お勧めポイントとマイナス点

新居に、コーヒーメーカの購入をお考えの方は多いのではないでしょうか?


新しいお家で、豆から挽いて飲むコーヒーはとても良いものだと思います。


今回は我が家で使っているデロンギ全自動エスプレッソマシンをご紹介します☆


コーヒーメーカー選びの参考になれば嬉しいです。


まずは購入までのいきさつから


我が家は新築祝いに、義理両親に買って頂きました。


当時、コンビニで飲むカフェラテが大好きだったので、カフェラテとレギュラーコーヒーどちらも飲めるコーヒーメーカーが欲しいと思いました。


レギュラーコーヒーとカフェラテの両方が飲めるコーヒーメーカーはあまりなく、唯一対応していたのが、

デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカS(ブラック)

ECAM23120BN

でした。

口コミもとても良かったので楽天で購入☆

201701111334365ce.jpg

こうして、新居の仲間入りをしました。

今では、購入して良かった電化製品ダントツの1位となっています。

もうこの子がいない生活は考えたくないですね。。


それでは、こちらの全自動エスプレッソマシンのお勧めポイントをご紹介します

お勧めポイント

1.エスプレッソが程よい苦みで飲みやすい!

  この商品を購入する前はエスプレッソなんて縁がなかったのですが、一度飲み始めると癖になります。

  特に、朝の忙しい時間に少量の濃いエスプレッソを飲むと、目が一気に覚めるような気がします。


2.エスプレッソマシーンなのにレギュラーコーヒーが飲める

  正確には、カフェジャポーネと言って、レギュラーコーヒーとは作り方は違いますが、私はレギュラーコーヒーより好きです。

 レギュラーコーヒーにエスプレッソのコクと風味を追加したような味わいです

 個人的にはコンビニやお店の100円コーヒーよりおいしいと感じます。

20170111131233679.jpg


3.量と濃度が調整できる

 自分の好きな量と濃度に調整できる。


4.全自動

 ボタンを一つ押すだけでコーヒーが飲める。

 最高に贅沢な気分になります♬

 

 <コーヒーを入れるまでをご紹介します>

 4-1まずタンク水を入れます(2日に1回くらい入れ替える)

  20170111131213690.jpg

  水を入れたら、本体に戻します。

 4-2. コーヒー豆を飲む分入れます。

  大体画像の計量カップ1杯で、レギュラーコーヒー1杯orエスプレッソ1杯くらいです

20170111131215e35.jpg   

20170111131214ecc.jpg

入口が大きいので入れやすいです。

ここに豆を沢山入れておけますが、風味が落ちるので飲む直前に入れた方が良いと思います

そして、蓋を閉めます。


4-3ボタンを押す

20170111131217572.jpg

 今回は1杯分ですが、コップを2個並べて2杯同時に淹れる事もできます

 お客さんが来ている時や忙し朝はこの機能は活躍してくれます。


4-4.30秒程待つ

 私はこの間にトイレに行ったりお菓子を用意したりします(#^^#)


そして出来上がりです。

20170111131233679.jpg

今回はレギュラーコーヒを淹れました。

エスプレッソの時はレギュラーコーヒの1/3くらいの量で、コクと苦みがupします。


最後は電源を押すと、自動で洗浄してくれ終わりです。

20170111131252102.jpg

お湯が出てくるので、耐熱カップを置いてお湯を受けます。

下に専用の受けるトレイがあるのですが、取り外しが面倒なのでこうしています。


全自動なのは本当に便利です!

ただ、水と豆を入れてボタンを押すだけです。


そして最後のお勧めポイントは

5. 掃除が簡単

5-1豆のカスが捨てやすい

  クッキーのような塊になっているので、トレイに溜まったら捨てるだけ

201701091055407e6.jpg

 大体3日に1回くらいで捨てます

 トレイの汚れが気になる時は、水洗いします

201701091055436ab.jpg

5-2豆を砕く部分も水洗いできる

 こちらは、1か月に1回水洗いする

2017010910554071a.jpg   

久しぶりに取り出したので結構汚れていました。。

1か月に1回ならもっと綺麗なはず。


後は機械内部のコーヒーカスを取り除いて終了です。


続いて

マイナス点

1.大きい?

 他の機械を購入したことがないので比較はしていませんが、大きいとは思います。

 しかし、存在感があって私は好きです♡

2.カフェラテやカプチーノ機能を使わない

 これは私だけかもしれませんが、泡を泡立てるのが面倒で使っていません(;^_^A

 泡立てるには専用のコップがあった方が良いと思います。

 家のコップで泡立てに挑戦しましたが、ふわふわな泡が出来なくてすぐに消えてしまいました。

 器用な方がうらやましいです。


3.初期費用が高い

 約7万円なので、お祝いでなければ手を出していなかったと思います。

 しかし、毎日コーヒーを外で購入して飲むより断然お安いです

 計算してみますと、

 我が家は珈琲豆3か月分(1日2杯)をネットで購入します。約2700円です。

 豆台=30円/日 15円/杯

 コーヒーメーカーを5年間使うと仮定すると(現在2年経ちましたが後3年はいけそう)

 70,000÷5年×365日=約38円/日


 つまり一日のコーヒー代金は 豆台と機械台で約70円 1日2杯の計算なので、

 1杯35円です。


 初期費用は安くはないですが、毎日コーヒーを飲む方にとっては、外で飲むより断然お得だと思います。


 まとめ

初期費用は高いが、長い目でみるとコスパが良く、満足度の高い商品だと思います。

実際このマシンでコーヒーを飲む事が習慣になってしまうと、インスタントには戻りたくない気持ちが強いです。

エスプレッソとレギュラーコーヒーをどちらも楽しめる商品はあまりないので、貴重だと思います。

色々なコーヒーを楽しみたい。豆からひいたコーヒーを飲みたい。家で優雅なひと時を過ごしたい。

そんな方にはとってもとってもお勧めです♬


よかったら参考にしてみて下さい(^◇^)


商品詳細


3年保証は嬉しいですね。


さらに、カプチーノとカフェラテの泡まで自動で作ってくれる物がありました!


牛乳を入れておけば、泡立ててくれるんですね!

そして、レギュラーコーヒーも2種類あるみたいです。

これ、欲しい!しかしさらに高額。。

でも欲しいなぁ♡


いつも使っているコーヒー豆


とってもおいしいです☆


以上、デロンギ 全自動エスプレッソマシンについてでした☆


参考になれば光栄です(^◇^)


本日もご訪問ありがとうございました!




by Belleまま  at 15:03 |  家電・キッチン雑貨 |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

Belleまま

Author:Belleまま
2015年に完成したフレンチカントリーな北米住宅で、インテリア、DIY、育児をズボラなりに奮闘中

家族構成🏡

私・・ズボラですが、こだわる所はこだわります(;'∀')
夫・・家でも外でも働き者
息子くん・・4歳(忍者になりたい、繊細で優しいお兄ちゃん)
娘ちゃん・・1歳(食欲満点、女の子な妹ちゃん)


お家づくりの事、DIYの事、子供の事、お気に入りの物などを紹介していきます♬

このブログが何かのお役に立てれば幸いです

ブログランキングに参加してます





RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。